治療家として

治療家として、まず求められることは患者さんの痛みを取りのぞいて、

少しでも楽になっていただくこと。

 

しかし本当にそれだけでいいのだろうか?

治療をする際、『信頼関係』はとても重要。

まったく同じレベルの技術を持つ人が、まったく同じ施術をした場合、

まったく同じ結果を出せるのだろうか?

『痛み』の多くは筋肉の緊張やコリが原因。その緊張やコリをいかに上手くほぐせるかで

施術の効果は大きく変わる。

 

怖い人に会うと人は緊張する。すると当然、筋肉も緊張状態になる。(顔はこわばる)

優しい人に会うと人はリラックスする。すると当然、筋肉も弛緩する。(顔は柔和に)

 

こう考えると治療家は優しくなければならないと思う。

優しい人が施術したほうが筋肉はほぐれやすく、効果も持続しやすい。

 

『技』があるのは大前提だが、『心』も重要。

そう考えると、この仕事は生涯勉強。

整体は整体道であるべきだと思う。


私は施術中、一番問題となっている筋肉をほぐす時、

“少しでも、ほぐれますように。楽になりますように。”と願いながらほぐしている。

この気持ちを常に大事にしなければならないと考えている。

『思い』は形(結果)に表れると考えている。

 

ただし、個人的には毎日が戦い。

いつも同じように『よい心』でいることは大変難しいから。

毎日が修行だが、その積み重ねが10年、20年後の自分に結びつくと信じている

 

 

 

当院へのアクセス(藤崎駅から徒歩1分)

①藤崎駅改札口を出たら右へ(*藤崎駅改札口は一つしかありません)

②そのまま真っすぐ4番出口に進みます

③階段をのぼり、左に曲がります

④すぐに右に曲がります

⑤そのまま真っすぐ進みます

⑥不動産“SAKURA”のあるマンション入口を奥へ。1階の1-B号室です。